昔はダニ・アリガタバチによる畳の被害で出動しましたが、 最近はトコジラミの被害でよくお邪魔します。
被害が出たホテルや旅館などはお客様のイメージなどを大変気にされてます。
誰しも被害のあったホテルには泊まりたくない・・・また出るかもしれない・・・
そのため、少しの被害だったら被害とせず何もしない、 薬剤だけの行き当たりの対処だけで済ませる、
私たちから見るとその方が不安です。
最近では、被害が出る前の予防策としての加熱乾燥を依頼される場合もあります。
万が一被害が出た場合でも、加熱乾燥士+オリジナルアイテム+加熱乾燥車で一網打尽です。お任せください!!
もちろん、風評被害を避けるため、秘密は厳守します!

>>【ホテル・旅館・宿泊施設】解決事例一覧へ

近年、特に増えてきた老人福祉施設。
主に畳・マット・寝具などをメインで加熱乾燥をしています。
寝具類などはリネンなどのシーツと共にレンタルである場合が多くありますが、ケアハウスなど寝具類の持込や
施設自体の持ち物などの場合があります。
最近、集団生活の場での疥癬の流行が懸念されています。

>>【老人・福祉・介護施設】解決事例一覧へ

ベットマット・布団をはじめ、変わった所で体育館の運動マット・ぬいぐるみ・おもちゃ・絵本など少し変わった物も
加熱乾燥してきました。マットの場合は体育館にしまったままでカビが発生したという物です。
子供達がその上で授業をするんですから大変です。
カビはアレルギー性鼻炎・気管支喘息やアトピー性皮膚炎・結膜炎などのアレルゲンになります。
小さなお子様たちは使用するおもちゃ・ぬいぐるみ・絵本などを、普通に口に入れてしまうこともあります。
そんな時の為の衛生的な予防策で加熱乾燥をしています。熱と時間の管理が難しく気を使う現場です。

>>【寮・教育施設】解決事例一覧へ

トコジラミの被害の、ほぼ100%が持ち込みによるもの。そう言っても過言ではありません。
海外で大発生しているトコジラミ。郵便事情の発達からバックパッカーや観光客の増加など、
急速に日本へのトコジラミの持ち込みが増えています。日本でも交通機関や宿泊施設などに始まり、
不特定多数の人が集まる街の何の変哲もない施設などでも、急激にトコジラミは増えています。
荷物が多く、毎晩餌にありつける個人宅は、トコジラミにとっては最高の隠れ家。
物が多い分、駆除は最も難しく大変な作業になります。早期発見と早期駆除が基本となります。

>>【個人宅】解決事例一覧へ

官公庁・・・社会福祉協議会・警察署・派出所・消防署・上下水道事業所など
交通事業所・・・空港・鉄道・ロードサービス拠点・料金所など
管理会社・・・警備会社・建物・施設管理会社など
宿泊研修施設・・・企業・保養所など
様々な施設で害虫バスターズは活躍しています!
どのような場合でも、害虫でお困りなら、まずはお問い合わせください。

>>【その他】解決事例一覧へ