害虫バスターズ 3つの強み

強み2:経験豊富な加熱乾燥士

経験豊富な加熱乾燥士だからできる最適なご提案

●無料調査で現場をしっかり把握します

宿泊施設様と個人のお客様では、全くお部屋の形状は違います。生活スタイルや家族構成によっても違います。また、害虫の発生状況や環境、全てがそれぞれ違うのです。

現場に合った、お客様のご要望に沿った駆除方法を、チョイスし組み合わせていきます。また、駆除までにお客様でも出来る防除対策のご提案をします。

●害虫について日々勉強しています

害虫業界にも流行があります。
今年大発生している害虫・今後注意が必要な害虫。最新の駆除方法や器具の紹介など。

変化していく害虫業界の最新の勉強をPCO新聞や、各セミナーで収穫し、社内の勉強会で加熱乾燥士のレベルを上げるよう日々精進しております。

害虫バスターズでは、ダニの権威で、テレビなどにもよく出演されておられる、都市居住環境研究所の吉川翠先生にアドバイザーとしてアドバイスをいただいたりし、害虫について日々新しい情報を入手しています。

クリーニング士・防炎加工の免許なども取得しています

●加熱乾燥に重要な「素材の見極め」

加熱乾燥において素材の確かな見極めは基本になります。
その為の定期的な勉強会を実施しております。

最近は、化学繊維の普及で様々な繊維があり、寝具でも多用されています。 素材には、レーヨン・綿・アクリル・羊毛・ポリエステルなど、その他複数あります。 それぞれの素材には温度による「軟化点」「融解点」の違いがあります。その繊維が解けだす温度の把握をする事で、安心な加熱乾燥を実施できます。

素材を傷めず害虫を駆除する為には、害虫の種類の同定と、害虫が潜む箇所と素材に対しての「温度と時間」の調整が必ず必要になります。また弊社スタッフはクリーニング士・防炎加工の免許なども取得済みです。

●知識と経験が必要な温度・時間管理

害虫を駆除する際の時間と温度の管理は、基本となる害虫の死滅する温度と時間の設定というものがあります。 トコジラミなら○○℃で○時間 ダニなら○○℃で○時間という様にです。
更に、そこに加熱乾燥車に入れる対象物の素材の違いによる、微妙な温度と時間の設定が必要になります。それが複合素材からなる対象物の場合ならなお更です。

また、害虫によっては昔と今では耐性をつけてきている場合もあり、決まり決まった温度と時間をセットして完了という様に簡単にはいきません。ですので「加熱乾燥士の知識と経験」が重要になってきます。

害虫バスターズの加熱乾燥士は豊富な経験+定期的な勉強会で常に新しい情報を入れ、どのような環境でも最適な温度・時間管理ができるよう日々勉強しています。

豊富な知識と経験で親身にアドバイス致します

●一人一人の人間力に自信があります!

実際にお客様の施設やご自宅に上がらせて頂き、デリケートな部分に触れさせて頂くお仕事です。
お客様の情報を厳守する事はもちろん、お伺いさせて頂く時もご近所様にも細心の注意を図り社名のわからない車でお伺いさせて頂きます。

お客様お一人お一人の環境や状況をしっかり把握し、ご希望やお気持ちに寄り添いお見積りをさせて頂きます。
小さいからこそ、親身になれる。人間力も大切な駆除方法の一つになります。

●改善提案もさせていただきます

駆除だけではなく改善提案もさせていただきます!
害虫を駆除するだけでなく近年は、カビやハウスダストでお困りのお客様も増えて来ました。

私達害虫バスターズは薬剤不使用で快適な生活環境を第一に考える会社ですので、カビやハウスダストに関しても知識が豊富です。カビの発生やハウスダストを少なくする環境をご提案する事も私達の仕事です。豊富な知識と経験で親身にアドバイスさせていただきます(^^)