害虫バスターズ サービス案内

  • トップページ
  • 宿泊施設
  • の害虫でお困りの方へ(ホテル・旅館・ビジネスホテル)

宿泊施設 の害虫でお困りの方へ(ホテル・旅館・ビジネスホテル)

宿泊施設はお客様のための、
くつろぎスペースをとても大切にされています

不特定多数のお客様が訪れる宿泊施設では、トコジラミ被害が発生する確率がとても高くなります。関西で言えば京都など、外国からのお客様が多い観光地に集中しています。トコジラミは発生前の防除が非常に困難で、その多くは被害が出てから発生していた事に気づく事になります。

また、それらの多くは、トコジラミの習性から、宿泊したお客様が夜間に吸血される事により、害虫の発生を知らされる事が多いのです。また、宿泊施設の多くは、日常の喧騒を忘れる癒しの場として、ご提供されているかと思います。

そこでトコジラミの被害に合う様な事になれば、お客様のイメージも悪くなります。
以前には、訴訟問題までに発展した事もあり、トコジラミ対策にどこの宿泊施設でも頭を悩ましている現状があります。

薬剤不使用なので、施工が終わればすぐに営業を再開できます。

薬剤の乾燥、臭いが消えるまで・・・なと作業後何日も売り止めしなくても大丈夫です!
害虫バスターズの駆除方法は、薬剤を使用しません。お客様に最適な駆除方法を組み合わせて作業に入ります。

薬剤不使用の駆除作業は薬剤を使う害虫駆除に比べ、手間暇をかけるため作業時間はかかります。(お部屋の大きさやアイテム数によって変わりますのでお見積り時にお尋ねください。) しかし、薬剤不使用の害虫駆除は薬剤を乾燥させる時間が必要ないことや、化学物質や臭いも残りませんので、最終的にはお部屋を早く使用できます。

宿泊されるお客様がどのようなアレルギーをお持ちであるかわかりません。 ご利用されるお客様が安心して旅の疲れやお仕事の疲れを癒し、ぐっすりお眠り頂ける。 その様な見えない部分にまで心使いができると言う事はこれからの時代、宿泊施設様の大切な魅力の一つに挙げられるのではないでしょうか?

薬剤での駆除を行いますと、当日の使用は乾燥時間や薬剤臭などの問題で完全に無理になります。 最低でも2日。通常3~4日置かないと臭いやアレルギーに敏感な方にはたまりません。 そもそも、薬剤散布を認識した上で、部屋をすぐに利用したいお客様がおられますでしょうか?

しかも薬剤は、襖・障子などの建具や、畳・壁紙などの建材の変色をきたす事もあります。 大切なお客様の、そのまた向こう側にいるお客様に喜んで頂けるサービスが提供できるように日々努力していいます。

●施工から営業開始までの目安

発生と被害拡大の要因

現状の日本でのトコジラミ発生状況は持ち込みによるものが大半です。
その多くはアメリカなどの被害発生、先進国から各国に広まったもので日本の各地にもその被害は広まっています。ホテルなどの場合、チェックアウト後のリネンの回収作業の際、廊下などにそのリネンを置く事で、各部屋にトコジラミが移動する事が一つの要因とされています。

宿泊施設での初期対応策

宿泊施設で発生が確認できれば、初期の対応で今後の被害の拡大や初期費用に影響が出ます。イメージが大切な宿泊施設において、被害の拡大は抑えなければいけない最優先事項になります。

先ずは、その部屋を完全売り止めにする事をおすすめします。
より完璧・早急に被害の把握と収拾をする場合は、被害の出た部屋(その前の部屋)の両サイドの部屋も売り止めにすべきです。


※空調で温度を低く保つのは有効ですが、集中管理されている空調などの場合、ダクトを通り外部に被害が拡大する恐れがありますので、使用は避けて下さい。

【対応の流れ】

STEP1:必要のない物をゴミ袋に入れ密封する。

STEP2:出入り口などを養生テープで密封状態にする。

Step1部屋の小物をビニール袋に入れ、密封する。

部屋にある、リネン・イス・スリッパ・ユニットバス小物・ハンガー・その他小物全てをビニール袋に入れ、密封します。

Step2出入り口などを養生テープで密封状態にする。

通気口やドアなどの出入り口などは養生テープでしっかり養生します。
廊下・集中空調機器・ベランダなど、とにかく外部に通じる箇所の目張りを養生テープで、しっかりと止め、密封状態にします。

その後の対処

トコジラミの習性としまして、昼間は狭くて暗い(黒い)箇所に潜り込みます。
必然的にその様な箇所の駆除には専門の部材・知識などが必要になります。
ですので、専門の業者に任せる事が得策といえるでしょう。

トコジラミの被害おいて、一番安全・無害・有効な駆除方法は、熱によるものです。
害虫などの体内構成物質であるタンパク質は45℃以上の熱によって変性します。
その原理を応用したものが加熱乾燥による駆除方法です。

駆除方法

害虫バスターズでは加熱乾燥車以外に、薬剤不使用の様々な駆除方法をご用意しております。今までの経験から加熱処理、ドライアイス処理などを組み合わせ薬剤不使用で安心・安全の駆除をさせていただきます。

加熱乾燥処理をメインに駆除方法を組み合わせ、薬剤不使用で安心・安全の駆除をさせていただきます。処理方法も様々ですがお客さまの生活環境も様々。お客様のご要望をお聞きし、寄り添い、丁寧に駆除方法を組み合わせ、お客様専用の防除プランをお作りします。

●加熱乾燥以外の様々な駆除方法

上記以外にもたくさんの駆除方法があります。
スポット熱処理 加熱乾燥車に入らない部屋や移動できない物は、60℃以上の熱で害虫を
熱処理します。
トラップ処理 粘着や誘因などのトラップで効率良く捕殺します。
アルコール処理 隙間に潜り込んだ害虫を追い出し、物理的方法で駆除します。
化学的処理 電化製品などの精密機械には、窒素ガスの置換で害虫を酸欠にします。





*無料出張地域は、こちらでご確認くださいです。また無料出張地域以外の地域につきましては、別途お見積りさせていただきますので下記よりお気軽にお問合せください。